スポンサーリンク

2023年卯年にまつわる神社ベスト5!(関東編)

干支

卯年にまつわる神社とは?

卯年はどんな年?卯年の言い伝えは?

2023年は「癸(みずのと)卯(うさぎ)」年。

実は「卯」という字には、
いくつか意味があるんです。

卯の意味①覆う

まずは、「覆う」という意味。
これは草木が地面をおおい、
これから成長するということなんです。

卯の意味②門

続いて「門」という意味。
これは門が開閉して飛び出るということ。

また「ウサギは寂しいと死んじゃう」なんで迷言がありますが、
実際は群れで行動せず、かなり動き回る活発な動物。

さらに長い耳は些細なことも聞き漏らさない、
必要な情報が集まるという意味があります。

つまり卯年のキーワードは、
・新しいことをスタートすると飛躍する!
・行動量を多くする!
・しっかりリサーチ!

この3点!
自分次第で、かなり人生が変化しそうな年ですね〜
ワクワクしちゃう。

ではそれを踏まえ、
2023年に参拝をオススメする神社をチェックしましょう!

卯年にまつわる神社ベスト5!(関東編)

卯年にまつわる神社①出雲大社東京分祀(東京都港区)

 

出雲大社は島根県になる縁結びの名社ですが、
東京で唯一出雲参拝ができるのが
この出雲大社東京分祀

◎出雲大社はこんな神社です

祀られている大国主の縁を取り持ったのが、
有名な《因幡の白兎》です。

卯年にはぜひ参拝させていただきましょう。

◎出雲大社東京分祀はこんな神社です

卯年にまつわる神社②調神社(つき神社:埼玉県)

浦和の調神社は、
神様のお使いがウサギの神社。

狛犬ではなく狛ウサギが、
手水舎にもかなり大きめのウサギがいますよ。

◎調神社はこんな神社です

卯年にまつわる神社③赤城神社(東京都新宿区)

赤城神社は建築家・隈研吾さんが手掛けた、
日本一オシャレと言われる神社。

その中に《八耳神社(やつみみ神社)》という神社があります。

耳の情報収集が大事な卯年に、
ぜひ参拝をオススメしますよ。

◎赤城神社はこんな神社です

卯年にまつわる神社④富岡八幡宮(東京都江東区)

富岡八幡宮は、
門前仲町にある江戸最大の八幡宮。
東京十社にも選ばれています。

◎東京十社一覧はこちら

《スタートの神社》と言われ、
伊能忠敬や松尾芭蕉も全国旅をスタートする時に参拝しました。

卯年に新しいことを始めるなら、
ぜひ参拝してほしい神社です。

◎富岡八幡宮はこんな神社です

卯年にまつわる神社⑤新宿十二社熊野神社(新宿じゅうにそう熊野神社:東京都新宿区)

新宿十二社熊野神社《新宿総鎮守》の神社で、
新宿中央公園内にあります。

◎新宿総鎮守一覧はこちら

実はここ、
サッカーのなでしこジャパンが日本を出発前に参拝した神社。

動き回る・行動量が大事な卯年に、
ぜひ参拝をオススメしますよ。

◎新宿十二社熊野神社はこんな神社です

2023年は卯年にまつわる神社を参拝しよう!

いかがでしたか?

卯年は《時代の契機になる》とも言われる年。

・新しいことをスタートすると飛躍する!
・行動量を多くする!
・しっかりリサーチ!

この3点であなたの人生も、
卯年がターニングポイントになるかもしれませんね。

みなさんの2023年が実り多いステキな年になりますように!

◎人気の御朱印帳ランキングはこちら!

◎2023年卯年にまつわる神社ベスト5!(関西編)はこちら

◎2022年寅年にまつわる神社ベスト5!(関東編)はこちら

◎2022年寅年にまつわる神社ベスト5!(関西編)はこちら

激安!1泊2日の神社旅行なら!

宿泊込みで神社旅行を検討するなら、
交通機関をセットで考えた方が動きやすいので断然オススメです!

◎宿泊と交通機関の格安セットをチェック!

本当に効く最強縁結び神社の参拝ルートとは?

どうしても叶えたい恋がある方、
この三社をこの順番で参拝してみてください

↓↓↓
この順番で参拝すべし!1日で巡れる恋愛成就の三神社【東京編】を見る

この順番で参拝すべし!1日で巡れる恋愛成就の三神社【京都編】を見る

タイトルとURLをコピーしました