縁結びのご利益も話題の将棋の神様!東京都の『鳩森八幡宮(はとのもり八幡宮)』

勝運の神社

鳩森八幡宮は縁結びご利益と将棋の神様として話題の神社!

鳩森八幡宮の歴史

東京都渋谷区にある、
『鳩森八幡宮』をご紹介します!

鳩森八幡宮の創建は860年(貞観2年)。
《江戸八所八幡》のひとつの数えられる歴史ある神社です。

鳩森八幡宮は江戸名所図会に記載があり、
その創建にはこんな伝説が。

<鳩森八幡宮の伝説

①昔この地は林で、めでたいことの前兆として瑞雲(ずいうん)が現れた
②ある日空から白雲が降りてきた!
③村人が林に入ってみると、多数の白鳩が西に向かって飛び立った!!
④そこに神様の祠を建て、鳩森八幡宮となった

鳩森八幡宮は酉年に参拝もオススメです。

◎全国の干支神社はこちら!

鳩森八幡宮は将棋の聖地!

さらに鳩森八幡宮は将棋会館の裏手にあり、
将棋の聖地としても有名な神社です。

もちろん羽生竜王藤井竜王も参拝しており、
羽生さんは結婚式も鳩森八幡宮であげたそうです。

鳩森八幡宮は3月のライオンの聖地!

映画化された将棋アニメの『3月のライオン』の舞台でもあり、
聖地巡礼で訪れるファンも多いそう。

鳩森八幡宮のご利益とは?
鳩森八幡宮はどんなパワースポットなのか?

さっそく参拝させていただきましょう!

鳩森八幡宮はなんの神様でしょう

鳩森八幡宮の神様とは、
どんな神様なのでしょう?

鳩森八幡宮の神様①:応神天皇(おうじんてんのう)

武家の神様で、15代天皇です。
勝負運を司る神様ですよ。

鳩森八幡宮の神様②:神功皇后(じんぐうこうごう)

応神天皇の母親。

鳩森八幡宮の見どころは?鳩森八幡宮はどんな神社でしょう

鳩森八幡宮の鳥居

鳩森八幡宮の鳥居は、
かなり歴史を感じる鳥居ですね。

鳩森八幡宮の拝殿

一度戦火で消失してしましたが、再興された拝殿。

戦前にならい、
草花・暮らしの中の道具をテーマとして108点の天井画が描かれています。

都内最古!鳩森八幡宮の『千駄ヶ谷の富士塚』


鳩森八幡宮といえば『千駄ヶ谷の富士塚』

江戸時代の寛政元年(1789年)の築造されたもので、
高さが約10mある都内最古の富士塚。

東京都の有形民俗文化財に指定されています。

山頂付近には、
なんと実際の富士山の溶岩があるそう!

恋愛運アップのご利益がいただけるパワースポットですが、
足場はゴツゴツしているのでヒールは危ないかも・・・。

棋力向上!鳩森八幡宮の『将棋堂』


こちらは『将棋堂』

中には1mくらいの大きな王将があり、
守護神として鎮座しています。

まさに将棋の神社ですね!

強運のご利益!鳩森八幡宮の『大銀杏』


こちらは鳩森八幡宮のご神木、『大銀杏』

なんと第二次世界大戦の空襲にも耐えたという、
強運のご神木なんです!

さすが勝負師が参拝に来る神社ですね〜。

鳩森八幡宮の甲賀稲荷社

衣食住・商売繁盛の神様です。

鳩森八幡宮の神明社

竹林が美しい神明社

太神宮として権田原にあ離ましたが、
明治41年11月に遷座したそうです。

鳩森八幡宮のお守り

人気なのは「王手勝守」

金色の将棋デザインが美しい、
勝負運アップのお守りです。

プレゼントにもステキですね!

鳩森八幡宮の御朱印

259788799_254642753319496_7279233731780993763_n

鳩森八幡宮の御朱印帳はこんな感じでした!
◎人気の御朱印帳ランキングはこちら!

鳩森八幡宮は縁結びと将棋のご利益神社!


鳩森八幡宮は、
・将棋で成果を出したい!
・勝負で勝ちたい!

という願望の方に参拝をオススメします。

鳩森八幡宮へのアクセス・鳩森八幡宮の駐車場

◎鳩森八幡宮のHPはこちら

所在地:東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目1−24
駐車場:あり(無料)

鳩森八幡宮の最寄駅

JR総武線:「千駄ヶ谷」より徒歩5分
都営大江戸線:「国立競技場」より徒歩5分
東京メトロ副都心線:「北参道」より徒歩5分

激安!1泊2日の神社旅行なら!

こちらは宿泊代40%オフやクーポンが付いているので、
特にお得に神社旅行ができますよ。

→◎全国旅行支援のクーポン付きをチェック!

宿泊込みで神社旅行を検討するなら、
交通機関をセットで考えた方が動きやすいので断然オススメです。

→◎宿泊と交通機関の格安セットをチェック!

他の観光と一緒に神社参拝するなら、
交通機関もセットのツアーに参加するのも安心でいいと思います。

→◎神社バスツアーならこちらをチェック!

本当に効く最強縁結び神社の参拝ルートとは?

どうしても叶えたい恋がある方、
この三社をこの順番で参拝してみてください

↓↓↓
この順番で参拝すべし!1日で巡れる恋愛成就の三神社【東京編】を見る

この順番で参拝すべし!1日で巡れる恋愛成就の三神社【京都編】を見る

 

タイトルとURLをコピーしました