ご利益体験談がすごい!宝くじ当選と金運財布が人気のパワースポット!埼玉県の『聖神社(ひじり神社)』

埼玉県の神社

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

聖神社は金運ご利益で人気の神社!

聖神社の歴史

埼玉県秩父市にある、
『聖神社』をご紹介します。

聖神社の創建は約1300年前、
708年(慶雲5年)にこの土地から自然銅(にきあかがね)が見つかり、
それを朝廷に献上したのが起源です。

聖神社の和同開珎

銅を献上された元明天皇はとても喜び、
年号を「和銅」と改元して「和同開珎」を発行しました。

これが日本で初めての流通通貨です。

和同開珎は、
外側の円:天
内側の四角:地
をそれぞれ表しているそう。

本殿横にも大きなモニュメントがあります。

◎日帰り一人旅におすすめの神社旅!秩父三社巡りのご利益・順番・ルールとは?

聖神社は銭神様!参拝後は宝くじ売り場へ

聖神社は「日本で初めてのお金が生まれた場所」として、
金運ご利益のパワースポットに多くの参拝者が訪れます。

宝くじの高額当選者が続出しており、
聖神社を参拝後に宝くじ売り場へ行く方がたくさん!

ビジネス開運のご利益も人気で、
地元からは銭神様と呼ばれています。

聖神社のムカデ

聖神社の神様のお使いはムカデ。

ムカデ(百足)は、
「おあし(=お金)に困らない」という意味を持ち、

宝物殿には、
・雌雄一対の和銅製蜈蚣(むかで)
・和銅石2個
が御神宝として大切に保管されています。

聖神社のご利益体験談がすごい!

聖神社には、
実際に金運ご利益でお礼参りされた方の体験談が貼ってあります。

宝くじやスクラッチの高額当選がたくさんあり、
中には「億が当たった!」という報告も。

聖神社の福ちゃん

聖神社で人気の猫・福ちゃん。
テレビで紹介された話題の猫です。

運が良ければ、
福ちゃんが出迎えてくれることも。

聖神社のご利益とは?
聖神社はどんなパワースポットなのか?

さっそく参拝させていただきましょう!

聖神社はなんの神様でしょう

聖神社の神様とは、
どんな神様なのでしょう?

聖神社の神様:金山彦命(かなやまひこのみこと)

鉱山の神様。

岐阜県の一ノ宮・南宮大社で総本社として祀られている、
有名な金物の神様です。

聖神社の見どころは?聖神社はどんな神社でしょう

聖神社の鳥居・参道

入り口

黄色いのぼりが目印の聖神社。
細めの階段があります。

手水舎

階段を上ったら、
石造りの手水舎があります。

階段

手水舎の先の階段を上ると、
拝殿が現れます。

御神木

階段を上り切った左手には、
大きな杉の御神木が祀られています。

2本寄り添うように立つことから、
縁結び・夫婦和合のご利益がいただけるそう。

聖神社の拝殿・本殿

石段の上にある聖神社の社殿。

今までに5回立て直した歴史があり、
江戸時代の中期に建てられたものです。

秩父市有形文化財に指定されていますよ。

狛犬

聖神社の狛犬は、
とても姿勢が良いです。

少し外国の雰囲気があり、
高麗犬からきたと言われているそう。

和銅出雲神社

新社殿に並んでいる和銅出雲神社。
立て直した際の旧本殿です。

出雲大社で有名な縁結びの神様・大国主命が祀られています。

和銅鉱物館

境内にある和銅鉱物館。

ここには日本全国から集められた、
鉱石類350点ほど展示されています。

中には古墳時代・飛鳥時代の、
歴史的な古代遺物も。

聖神社のお守り・おみくじ・御朱印

聖神社は、
拝殿の前にずらっとお守り・おみくじ・御朱印が並んでいます。

お金を入れる授与品箱はちょっと見つけにくいですが、
真ん中にあるのでそこに納めましょう。

和同開珎守り

聖神社で大人気なのは、
もちろん和同開珎のお守りです。

財布に入れて携帯するなど、
このお守りを身につけることで「お金に不自由しない」ご利益がいただけるそう!

和同開珎守りの値段(初穂料):500円

銭神守り

和紙の中に、
和同開珎のお守りが入っています。

こちらも財布などに入れておきやすいですね。

銭神守りの値段(初穂料):500円

ムカデカードお守り

もう一つ人気なのは、
雌雄一対のムカデが描かれている招財進寶(しょうざいしんぽう)のお守り。

カード型なので、
お財布に入れておくと金運ご利益がいただけます。

ムカデカードお守りの値段(初穂料):500円

金みくじ

聖神社のおみくじは、
一際目を引く金色の金みくじ。

中には大大吉もあるそうですよ。

金みくじの値段(初穂料):200円

金運財布・宝くじ入れ

聖神社で話題なのが、
黄色の布財布「金運財布」です。

ここに購入した宝くじや馬券などを入れることで、
金運アップのご利益がいただけるそう!

金運財布の値段(初穂料):1000円

絵馬

人気なのはやっぱり、
和同開珎の形の絵馬。

全国から多くの方が金運祈願で奉納していました。

絵馬の値段(初穂料):500円

聖神社の御朱印

御朱印の値段(初穂料):500円
御朱印帳の値段(初穂料):1000円

聖神社へのアクセス・駐車場

所在地

所在地:埼玉県秩父市黒谷字菅仁田2191
駐車場:あり(10台)

聖神社への車アクセス

関越自動車道:花園ICより約30分

聖神社の最寄駅

秩父鉄道:「和銅黒谷駅」より徒歩5分

聖神社を参拝した後は?

銅採掘跡

聖神社参拝と一緒に人気なのは、
近くにある銅採掘跡。

聖神社から徒歩15分くらいで、
高さ5mの大きな和同開珎のモニュメントがあります。

山道なので歩きやすい靴がオススメ。

銅洗堀(どうせんぼり)

銅採掘跡へ行く途中にあるのは銅洗堀。

透き通った水の小川で、
昔はこの水で採掘した銅を洗ったそうです。

ここでお金を洗うと金運アップのご利益がいただけるそう!

ランチ・グルメ

わらじかつ丼

聖神社を参拝後のランチで人気なのは、
ご当地グルメ「わらじかつ丼」が人気です。

丼からはみ出すほどの大きなカツが特徴。

◎近くの飲食店検索はこちら

神社旅行におすすめ!国内旅行サイト比較一覧

宿泊で神社旅行するなら、
「一緒に温泉も入りたい!」「とにかく格安で泊まりたい!」など検索のしやすさが大事ですよね。
自分の希望に合った旅行検索サイトを見つけましょう。

楽天トラベル

ホテルや旅館はもちろん、
飛行機・高速バス・レンタカー・アクティビティまで、
色々なものを一緒に予約できる総合旅行サイトが「楽天トラベル」。

取り扱い宿泊施設数も国内トップレベルです。

自分の楽天IDでログインして予約すれば楽天ポイントも貯まるので、
日常的に楽天市場でお買い物をするなど、楽天ユーザーにおすすめです。

また宿泊割引の「ラ・クーポン」を使えば、
割引率の高い・都道府県別・宿と航空券のセット割りなど、
希望に合わせた様々なクーポンでお得に神社旅行が楽しめます。

◎楽天トラベルはこちら

ゆこゆこネット

国内の温泉旅行に強いのが「ゆこゆこネット」。

神社ある地域には温泉地もある地方も多いので、
平日にお得に温泉も楽しみたい
方におすすめです。

ゆこゆこネットはこちら

クラブツーリズム

40代以降の方に人気なのが「クラブツーリズム」。
色々な企画旅行が選びやすく、
添乗員付きツアーや目的に合わせたバス旅行もあります。

大人の友達旅行におすすめ。

◎クラブツーリズムはこちら

るるぶトラベル

JTBの国内旅行予約サイトとして人気なのが、
「るるぶトラベル」です。

検索が早く空室カレンダーが見やすいため、
急に思い立った旅行におすすめ。

◎るるぶトラベルはこちら

エクスペディア

割引サービスが多くて人気なのが「エクスペディア」。

特に宿+航空券の割引が大きく、
コスパ重視の神社旅行したい方にオススメです。

◎エクスペディアはこちら

じゃらんnet




数多くのクーポンが魅力なのが「じゃらんnet」。

ホテルや旅館はもちろん、
飛行機・新幹線もセットで予約できる総合旅行サイトです。

女性限定・学生限定・直前割など様々な割引サービスがり、
「クーポンまとめ」のページから自分に合った格安クーポンを選べます。

リクルートのPontaポイントが貯まるため、
HOT PEPPERを利用している人やLAWSONによく行く方におすすめ。

◎じゃらんnetはこちら

Yahoo!トラベル




検索しやすさで人気なのは「Yahoo!トラベル」。

こちらもホテルや旅館はもちろん、
飛行機・新幹線・レンタカーもセットで予約できる総合旅行サイトです。

条件の絞り込み機能が充実しているので、
こだわり条件で探したい方におすすめ。

今売れてる宿や評価が高いホテルなどもわかり、
お得なタイムセールもありますよ。

Tポイントも貯まります。

◎yahoo!トラベルの詳細はこちら

一休.com




「どうせ行くならちょっと贅沢な宿に」という方に人気なのは「一休.com」。

高級ホテル・旅館の専門予約サイトです。

タイムセールで全国の宿を選べるので、
憧れの高級ホテルに割引で泊まることも!

夫婦の記念旅行やカップル旅行など、
質が高くて快適な宿を探したい方におすすめ。

◎一休.comはこちら

本当に効く最強縁結び神社の参拝ルートとは?

どうしても叶えたい恋がある方、
この三社をこの順番で参拝してみてください

↓↓↓
この順番で参拝すべし!1日で巡れる恋愛成就の三神社【東京編】を見る

この順番で参拝すべし!1日で巡れる恋愛成就の三神社【京都編】を見る

能登半島地震の神社募金のお願い

2024年の能登半島地震によって、
能登半島の神社は倒壊のためほぼ全滅の状況となってしまいました・・・。

そこで神社マニアでは、
被災神社への復興支援として復興義損金を募集致します。

以下の第二のふるさと創生協会(神職さんが運営しています)を窓口として、
集まった募金はすべて神社庁を通じで被災神社へ送ることができます!

どうか被災された神社の力になれるよう、
皆様のご協力をお願いします。

◎被災神社への復興義損金の詳細はこちら