スポンサーリンク

恋愛縁結びのご利益効果で人気!長野県の『諏訪大社(すわ大社)』

一ノ宮
  1. 諏訪大社は恋愛縁結びのご利益で人気のパワースポット!
    1. 諏訪大社の歴史
  2. 諏訪大社はなんの神様でしょう
  3. 諏訪大社の御朱印
  4. 諏訪大社の見どころは?諏訪大社・上社本宮はどんな神社でしょう
    1. 神様が通る道!諏訪大社の『布橋』
    2. イボを取ってくれる!諏訪大社の『出早社(いづはやしゃ)』
    3. 勝負に勝つ!諏訪大社の『雷電像』
    4. 山自体がご神体!諏訪大社の『拝殿』
    5. 人生に柱を立てる!諏訪大社の『御柱(おんばしら)』
    6. 樹齢1000年!諏訪大社の『贄掛けの欅』
    7. 豊凶を占う!諏訪大社の『五穀の種池』
    8. 雨乞いの言い伝え!諏訪大社の『天流水舎(てんりゅうすいしゃ)』
  5. 諏訪大社の見どころは?諏訪大社・上社前宮はどんな神社でしょう
    1. 四社で唯一!『本殿』
    2. 冬ごもりが行われていた!『御室社(みむろしゃ)』
    3. 名水!『水眼』
  6. 諏訪大社の見どころは?諏訪大社・下社秋宮はどんな神社でしょう
    1. 春宮と比べよう!諏訪大社の『対の宮』
    2. 日本一の長さ!諏訪大社の『神楽殿』
    3. 日本一の高さ!諏訪大社の『狛犬』
    4. 精霊が宿る!諏訪大社の『根入りの杉』
    5. 努力を後押ししてくれる!『さざれ石』
    6. 手水舎も温泉!諏訪大社の『御神湯』
  7. 諏訪大社の見どころは?諏訪大社・下社春宮はどんな神社でしょう
    1. 彫刻が素晴らしい!諏訪大社の『幣拝殿(へいはいでん)』
    2. 根元が一つ!諏訪大社の『縁結びの杉』
    3. 岡本太郎さんも大絶賛!諏訪大社の『万治の石仏』
      1. 《万治の石仏の参拝方法》
  8. 諏訪大社は縁結びご利益のパワースポット神社!
  9. 激安!1泊2日の神社旅行なら!
  10. 諏訪大社へのアクセス・諏訪大社の駐車場
  11. 本当に効く最強縁結び神社の参拝ルートとは?
    1. 関連

諏訪大社は恋愛縁結びのご利益で人気のパワースポット!

諏訪大社の歴史

長野県にある信濃国(しなののくに)の一ノ宮、
『諏訪大社』をご紹介します!

一ノ宮って、
昔の地理で(ここは信濃国の中で)一番格式が高い神社ってことです。

◎全国の一ノ宮神社はこちら!

諏訪大社は諏訪湖を挟んで、
南:上社本宮・上社前宮
北:下社秋宮・下社春宮

合計四社からなる神社です。

規模が大きいですね!

諏訪大社は「人生に新たな柱を立てる」を言われる、
すごい神社なんです!!

諏訪大社のご利益とは?
諏訪大社はどんなパワースポットなのか?

さっそく参拝させていただきましょう!

諏訪大社はなんの神様でしょう

諏訪大社の神様とは、
どんな神様なのでしょう?

上社本宮: 建御名方神 (たけみなかたのかみ)
出雲大社の縁結びの神様で有名な大国主命(おおくにぬしのみこと)の息子。
勝運・開運の神様と言われていますよ。

上社前宮・下社秋宮・下社春宮:八坂刀売神 (やさかとめのかみ)
建御名方神の奥様。

諏訪大社の御朱印

58775274_2267858059900949_1481616777698869248_n 58635779_1247372792078555_750091651422093312_n 59087113_815744052120885_1061221131043733504_n 58542796_441610086589126_9058909754746732544_n

諏訪大社の御朱印帳はこんな感じでした!

◎人気の御朱印帳ランキングはこちら!

諏訪大社の見どころは?諏訪大社・上社本宮はどんな神社でしょう

神様が通る道!諏訪大社の『布橋』

58420003_325374911436042_9087277567060213760_n
この長い廊下は『布橋』
67mもあるんですって!

鳥居をくぐり、
布橋を通って祭殿へ向かうのが本来の参拝ルートだそうです。

御柱祭の遷座の時は、
神様が通る道なので白い布が敷かれますよ。
ステキね。

イボを取ってくれる!諏訪大社の『出早社(いづはやしゃ)』

58443619_321791928510804_2664641716673314816_n
『出早社』に祀られているのは、
諏訪大神の子供の神様である神出早雄命。

悪いイボを取ってくれる神様として、
古くから信仰されてきました。

小石を投げて全快を祈る風習が残ってるんですって。

上社の地主神で諏訪大社の門番神なので、
必ず参拝しましょうね。

勝負に勝つ!諏訪大社の『雷電像』

58745099_2222747104431276_8563161844640907264_n
幕末の名力士の像である『雷電像』

勝負に強い神様なので、
負けられない戦いがある方は要チェックです!

山自体がご神体!諏訪大社の『拝殿』

58842298_653225138448049_1045090238902304768_n
上社本宮は守屋山自体がご神体で、
本殿を持たない原始的な神社です。

四脚門(よつあしもん)は、
徳川家康が慶長13(1608)年に寄進したそうですよ。

人生に柱を立てる!諏訪大社の『御柱(おんばしら)』

58635817_2284099721640757_3830260424507392000_n
諏訪大社で最も有名なのが『御柱』
「人生に柱を立てる」というご神木です。

6年に一度の《御柱祭》は、
人力で御柱を引きずって新しく立てるかなり豪快なお祭りですよ!

樹齢1000年!諏訪大社の『贄掛けの欅』

58796954_972301126306508_6151779905437696000_n
『贄掛けの欅』はなんと樹齢1000年の大ケヤキ!
かなり大きいです!!

昔はお供物をかけて祈願したそうですよ。

豊凶を占う!諏訪大社の『五穀の種池』

58769479_380075585921563_2984245587676758016_n
『五穀の種池』は毎年春の御頭祭で、
豊凶を占った池です。

そのやり方は、
種もみを池に浸して、その浮き沈みによって占うんですって。

雨乞いの言い伝え!諏訪大社の『天流水舎(てんりゅうすいしゃ)』

59391408_430796157695123_7676679198882136064_n
『天流水舎』は雨乞いに使われる建物。

どんなに晴天の日でもどこからとのなく雫が落ちて、
井戸にたまるという言い伝えがあるそう!

そしてこのお水を青竹に入れて持ち帰り雨乞いすれば、
必ず雨が降るんですって!!
ミステリー!!!

《宝殿の天滴》は、
諏訪大社上社本宮の七不思議のひとつだそうです。

諏訪大社の見どころは?諏訪大社・上社前宮はどんな神社でしょう

58784863_833319800363108_3789096938251485184_n
上社前宮は、
諏訪大神が最初に現れた諏訪信仰の発祥地。
古代の聖域です。

四社で唯一!『本殿』

58676685_2385772051489746_313037012036747264_n
上社前宮には、
四社で唯一『本殿』があります。

本殿の後ろの巨大な木が、
かなりパワースポットとのこと。

心してしっかり参拝していきましょう。

冬ごもりが行われていた!『御室社(みむろしゃ)』

58761478_2111471262476682_153036784337420288_n
境内にいくつもある小さな社。

『御室社』は穴巣始(あなすはじめ)という冬ごもりが、
戦国時代まで行われていたんですって。

名水!『水眼』

58551765_2056961561069422_3505234024148762624_n
前宮には、
神域を流れる清流「水眼」があります。

かつての御手洗川だったんですって。

諏訪大社の見どころは?諏訪大社・下社秋宮はどんな神社でしょう

58689411_1246315338865078_966871192155717632_n

下社秋宮は何と言っても、
恋愛運・結婚運のパワースポットで有名!

両はしが階段で、
真ん中が石畳になっている参道もオシャレよね。

春宮と比べよう!諏訪大社の『対の宮』

58461671_445824342833103_2401897955628941312_n
実は下社の春宮・秋宮は、
社殿の構造や配置が同じになっている『対の宮』なんです!

これはその昔、
2人の名匠が同じ絵図面で競い合って造られたものなんですって。

ドラマがありそうよね。

日本一の長さ!諏訪大社の『神楽殿』

58441211_2349233488647747_4134773919326404608_n
『神楽殿』で目を引くのは、
なと言っても太くて立派なしめ縄。

なんと13mもあり、日本一なんですって!

しめ縄の後ろにある社紋は、
、梶(かじ)の木の葉のモチーフ。
こちらも要チェックですよ。

日本一の高さ!諏訪大社の『狛犬』

58441242_318971788795811_90856717432127488_n
下社秋宮の『狛犬』は青銅製。

その高さは170mで日本一なんですって!

カッコイイーわー!!

精霊が宿る!諏訪大社の『根入りの杉』

59407406_421971328381654_8109167824175366144_n
ご神木の『根入りの杉」は、
なんと樹齢700年。

精霊が宿ると言われており、
丑三つ時には枝を下げていびきが聞こえるとの言い伝えが。
ちょっとかわいい。

小枝を煎じて子供の飲ませると、
夜泣きが止まるとも言われていますよ。

努力を後押ししてくれる!『さざれ石』

58382058_625533197923577_2182239683000401920_n
頒布所の脇にあるのが『さざれ石』

努力を後押ししてくれるご利益があるそう!

実はこれほど大きくて立派なさざれ石は、
日本全国でもかなり珍しいそうです。

手水舎も温泉!諏訪大社の『御神湯』

58717955_1234292173393638_5041549095852834816_n
実は下社秋宮は、温泉の湧出地。

境内に『御神湯』があるんです。
手水舎も温泉を利用しているそうですよ!

諏訪大社の見どころは?諏訪大社・下社春宮はどんな神社でしょう

58734982_311475599524246_9076657921118437376_n
下社春宮は、
《エネルギーが張る》と言われるパワースポットです。

彫刻が素晴らしい!諏訪大社の『幣拝殿(へいはいでん)』

59370439_2189814161333411_8530115958243590144_n

『幣拝殿』は素晴らしい彫刻が施されている社殿。

その御簾の向こう側に立つご神木もステキですよ。

根元が一つ!諏訪大社の『縁結びの杉』

59189025_445055746262308_2814359023866871808_n
この『縁結びの杉』は、
その名の通り縁結びのご利益がいただけるそう!

根元が1つになっていて、
先が2又に分かれている巨杉です。

岡本太郎さんも大絶賛!諏訪大社の『万治の石仏』

58382496_2178621218884550_95031502953250816_n
下社春宮から5分ほど歩いた場所にあるのが、
砥川沿いにある『万治の石仏』

《万治の石仏の参拝方法》

①正面で一礼
②合掌して「よろずおさまりますように」と心の中で唱える
③石仏の周りを願い事を心で唱えながら、時計回りに三周
④正面に戻って、「よろずおさめました」と唱えてから一礼

実はこの『万治の石仏』、
「芸術は爆発だ!!」でお馴染みの岡本太郎さんも大絶賛されたそうです。

表情が癒されるー。

諏訪大社は縁結びご利益のパワースポット神社!

58635817_2284099721640757_3830260424507392000_n
諏訪大社は、
・新しい自分になりたい!
・自分の軸を持ちたい!
・新しいことをスタートする!
という願望の方に参拝をオススメします。

激安!1泊2日の神社旅行なら!

宿泊込みで神社旅行を検討するなら、
交通機関をセットで考えた方が動きやすいので断然オススメです!

◎宿泊と交通機関の格安セットをチェック!

諏訪大社へのアクセス・諏訪大社の駐車場

◎諏訪大社への行き方・アクセスはこちら♪

※諏訪大社には四社それぞれ無料の駐車場があります

本当に効く最強縁結び神社の参拝ルートとは?

どうしても叶えたい恋がある方、
この三社をこの順番で参拝してみてください

↓↓↓
この順番で参拝すべし!1日で巡れる恋愛成就の三神社【東京編】を見る

この順番で参拝すべし!1日で巡れる恋愛成就の三神社【京都編】を見る

 

タイトルとURLをコピーしました