桜と金運ご利益の渋谷パワースポット!東京都渋谷の『金王八幡宮(こんのう八幡宮)』

干支

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

金王八幡宮は金運のご利益で人気のスピリチュアルパワースポット神社!

金王八幡宮の歴史

東京都渋谷区にある、
『金王八幡宮』をご紹介します。

金王八幡宮の創建は1092年(寛治6年)で約1000年前の平安時代。
平安末期の武将である河崎基家によって建てられました。

今はありませんが、
渋谷城の加護のために造られたものだそうです。

元々は「渋谷八幡宮」という名前でしたが、
のちに金王八幡宮に変更しました。

そこにはこんな伝説が。

金王八幡宮の伝説

①渋谷重家が渋谷八幡宮で子授け祈願をした
②すると妻は自分の体内に金剛夜叉明王が宿る夢を見た
③金王丸(こんのうまる)が産まれた!
④金王丸は保元の乱で大活躍した!
⑤その活躍にちなんで金王八幡宮に改名した!

金王丸は「平治物語」や「平家物語」・「吾妻鏡」にも出てくる、
歴史的スターです。

金王八幡宮の安産祈願・お宮参り・七五三

金王八幡宮は安産祈願・お宮参り・七五三の祈祷でも人気の神社です。

安産祈願の祈祷の値段(初穂料):5000円〜
お宮参りの祈祷の値段(初穂料):10000円〜
七五三祈祷の値段(初穂料):5000円〜

金王八幡宮と春日局

その後江戸時代になって、
徳川家からも厚い信仰を寄せられ、
3代将軍家光の乳母・春日局から社殿や神門を寄進されました。

金王八幡宮は『天地明察』の舞台

また金王八幡宮は
江戸時代の天文学者・渋沢春梅の人生を描いた作品、
映画化された冲方丁の小説『天地明察』の舞台となった場所。

さらに毎年行われる金王八幡宮例大祭では、
2000人以上の人が訪れるそうですよ

金王八幡宮の車祓い

金王八幡宮は車祓いでも人気の神社です。

車祓いの値段(初穂料):5000円〜

金王八幡宮のご利益とは?
金王八幡宮はどんなパワースポットなのか?

さっそく参拝させていただきましょう!

金王八幡宮はなんの神様でしょう

金王八幡宮の神様とは、
どんな神様なのでしょう?

金王八幡宮の神様:応神天皇(おうじんてんのう)

武家の神様で、15代天皇です。
勝負運を司る神様。

金王八幡宮の見どころは?金王八幡宮はどんな神社でしょう

金王八幡宮の鳥居・参道

鳥居

金王八幡宮の入り口は階段があり、
その上に石造りの鳥居があります。

神門

鳥居の先には立派な神門があります。
通称:赤門。

三代将軍の徳川家光の乳母である春日局が、
「将軍になれますように!」と金王八幡宮に祈願したことろ、
本当に家光が将軍になれたことからお礼に寄進したそうです。

渋谷区の有形文化財にも指定されていますよ。

参道

神門をくぐると、
整備されたキレイな境内が広がります。

金王八幡宮の社殿

とっても装飾が見事な社殿。

こちらも家光が将軍になれたお礼として、
徳川家光の教育役・青山伯耆守忠俊と春日局が寄進したもの。

社殿に虎が彫られており、
金王八幡宮は寅年の参拝もオススメです。

砦の石

拝殿の脇にある砦の石。

渋谷城は北条氏と上杉氏の合戦で焼失してしまいましたが、
かつて渋谷城があったことを証明する貴重な石です。

悪いものを断ち切るパワースポットと言われていますよ。
平安時代からある石ってことですね。

金王桜

砦の石の反対側には金王桜。

最後まで君主に従った金王丸をしのび、
源頼朝が鎌倉の館から移植して「金王桜」と名付けたそうです。

金王桜は長州緋桜という種類の桜で、
一重と八重が入り混じって咲くというとっても珍しい桜なん出そう。

渋谷区の指定天然記念物ですよ。

金王八幡宮の摂社末社

玉造稲荷神社

玉造稲荷神社は、
宇賀御魂命が祀られています。

金運アップのご利益がいただける人気のパワースポットです。

御嶽神社

玉造稲荷神社の隣には御嶽神社。
開運と商売繁盛のご利益がいただけます。

金王丸御影堂

境内の少し離れたところにある金王丸御影堂。

ここには金王丸自身が彫った金王丸の木像と、
毒蛇長太刀が納められているそうです。

保元の乱の出陣の際に、
自分の木像を母に残したそうですよ。

金王八幡宮の寶物館(ほうもつかん)

金王八幡宮の寶物館は、
すごいお宝がたくさん展示してあります。

都内最古の神輿

こちらのお神輿は
鎌倉後期に造られたもの。

徳川家康の警備隊が、
この神輿を担いで金王八幡宮に持ってきたそうです。

都内最古のお神輿です。

算額

算額は算数の問題が書かれた絵馬。
150年前に奉納されたものだそう。

沖方丁の小説・天地明察に登場しますよ。

獅子頭

愛嬌がある顔が特徴的な獅子頭。
迫力の大きさです。

金王八幡宮の御守り・御朱印

金王開運守

人気のお守りは、
金色の金王開運守です。

金王開運守の値段(初穂料):800円

御朱印

御朱印の値段(初穂料):300円
御朱印帳の値段(初穂料):1500円

金王八幡宮へのアクセス・駐車場

所在地

◎金王八幡宮のHPはこちら

所在地:東京都渋谷区渋谷3-5-12
駐車場:無料駐車場あり(4台)

金王八幡宮の最寄駅

JR・東京メトロ・東急東横線・田園都市線・京王井の頭線:「渋谷駅」出口C1より徒歩5分(渋谷警察署裏)

金王八幡宮を参拝した後は?

グルメ・ランチ

seat mania(シートマニア)

金王八幡宮を参拝後に人気なのは、
カフェ・seat mania。

宇治金時など、
ふわふわのかき氷をいただけます。

◎近くの飲食店検索はこちら

神社旅行におすすめ!国内旅行サイト比較一覧

宿泊で神社旅行するなら、
「一緒に温泉も入りたい!」「とにかく格安で泊まりたい!」など検索のしやすさが大事ですよね。
自分の希望に合った旅行検索サイトを見つけましょう。

楽天トラベル

ホテルや旅館はもちろん、
飛行機・高速バス・レンタカー・アクティビティまで、
色々なものを一緒に予約できる総合旅行サイトが「楽天トラベル」。

取り扱い宿泊施設数も国内トップレベルです。

自分の楽天IDでログインして予約すれば楽天ポイントも貯まるので、
日常的に楽天市場でお買い物をするなど、楽天ユーザーにおすすめです。

また宿泊割引の「ラ・クーポン」を使えば、
割引率の高い・都道府県別・宿と航空券のセット割りなど、
希望に合わせた様々なクーポンでお得に神社旅行が楽しめます。

◎楽天トラベルはこちら

ゆこゆこネット

国内の温泉旅行に強いのが「ゆこゆこネット」。

神社ある地域には温泉地もある地方も多いので、
平日にお得に温泉も楽しみたい
方におすすめです。

ゆこゆこネットはこちら

クラブツーリズム

40代以降の方に人気なのが「クラブツーリズム」。
色々な企画旅行が選びやすく、
添乗員付きツアーや目的に合わせたバス旅行もあります。

大人の友達旅行におすすめ。

◎クラブツーリズムはこちら

るるぶトラベル

JTBの国内旅行予約サイトとして人気なのが、
「るるぶトラベル」です。

検索が早く空室カレンダーが見やすいため、
急に思い立った旅行におすすめ。

◎るるぶトラベルはこちら

エクスペディア

割引サービスが多くて人気なのが「エクスペディア」。

特に宿+航空券の割引が大きく、
コスパ重視の神社旅行したい方にオススメです。

◎エクスペディアはこちら

じゃらんnet




数多くのクーポンが魅力なのが「じゃらんnet」。

ホテルや旅館はもちろん、
飛行機・新幹線もセットで予約できる総合旅行サイトです。

女性限定・学生限定・直前割など様々な割引サービスがり、
「クーポンまとめ」のページから自分に合った格安クーポンを選べます。

リクルートのPontaポイントが貯まるため、
HOT PEPPERを利用している人やLAWSONによく行く方におすすめ。

◎じゃらんnetはこちら

Yahoo!トラベル




検索しやすさで人気なのは「Yahoo!トラベル」。

こちらもホテルや旅館はもちろん、
飛行機・新幹線・レンタカーもセットで予約できる総合旅行サイトです。

条件の絞り込み機能が充実しているので、
こだわり条件で探したい方におすすめ。

今売れてる宿や評価が高いホテルなどもわかり、
お得なタイムセールもありますよ。

Tポイントも貯まります。

◎yahoo!トラベルの詳細はこちら

一休.com




「どうせ行くならちょっと贅沢な宿に」という方に人気なのは「一休.com」。

高級ホテル・旅館の専門予約サイトです。

タイムセールで全国の宿を選べるので、
憧れの高級ホテルに割引で泊まることも!

夫婦の記念旅行やカップル旅行など、
質が高くて快適な宿を探したい方におすすめ。

◎一休.comはこちら

本当に効く最強縁結び神社の参拝ルートとは?

どうしても叶えたい恋がある方、
この三社をこの順番で参拝してみてください

↓↓↓
この順番で参拝すべし!1日で巡れる恋愛成就の三神社【東京編】を見る

この順番で参拝すべし!1日で巡れる恋愛成就の三神社【京都編】を見る

能登半島地震の神社募金のお願い

2024年の能登半島地震によって、
能登半島の神社は倒壊のためほぼ全滅の状況となってしまいました・・・。

そこで神社マニアでは、
被災神社への復興支援として復興義損金を募集致します。

以下の第二のふるさと創生協会(神職さんが運営しています)を窓口として、
集まった募金はすべて神社庁を通じで被災神社へ送ることができます!

どうか被災された神社の力になれるよう、
皆様のご協力をお願いします。

◎被災神社への復興義損金の詳細はこちら